新書
新書

文春新書

日本全国 見物できる古代遺跡100

文藝春秋編

  • 定価:本体760円+税
  • 発売日:2005年07月19日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ピクニック感覚で古代を実体験しよう

建物が復元されている、出土品が展示されている、当時の生活が擬似体験できる、といった古代遺跡を全国から百カ所選びガイドする

担当編集者より
縄文時代の竪穴住居を復元したり、弥生遺跡の環濠を再現したり、古墳を築造当時の姿に戻したり、と全国各地で古代遺跡の整備が今さかんに行なわれています。資料館・博物館を併設して出土品を並べるだけでなく、なかには古代人の生活を疑似体験させるなど、楽しめる展示に工夫をこらしている遺跡がたくさんあるわけです。本書は、一般に公開されているそうした遺跡から、北海道から沖縄まで100箇所を精選、紹介。ピクニック感覚で遊びに行って、古代を楽しく体験してみませんか。(SH)
商品情報
書名(カナ) ニッポンゼンコクケンブツデキルコダイイセキヒャク
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2005年07月20日
ISBN 978-4-16-660451-7
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く