新書
新書

文春新書

一万年の天皇

上田 篤

  • 定価:本体750円+税
  • 発売日:2006年09月19日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「天皇」が庶民の実感から遠くなっていいのか?

皇位継承問題の混迷は日本人から日本文化が失われたことに原因がある! 皮相な歴史解釈を排し、若い人にも理解できる天皇像を提示

担当編集者より
今年は平成18年、西暦2006年、紀元なら2666年。皇位継承問題をめぐって論議がかまびすしかった年ですが、皇室は私たちの視界からますます遠ざかっているのではないでしょうか。天皇制の本当の危機は男系か、女系か、といった制度の問題ではなく、日本人の多くが「日本文化としての天皇」を知ることなく生きてきたからではないか——。建築家である著者が、危機感を抱いて、諸学を渉猟し、縄文文化以来、1万年の尺度で、天皇制を知ることを訴えます。(HH)
商品情報
書名(カナ) イチマンネンノテンノウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2006年09月20日
ISBN 978-4-16-660525-5
Cコード 0221

著者

上田 篤

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く