新書
新書

文春新書

おせい&カモカの昭和愛惜

田辺聖子

  • 定価:本体750円+税
  • 発売日:2006年10月20日

作品紹介

オトナのための、人生の副読本

NHKの朝ドラ「芋たこなんきん」のヒロインは藤山直美演じる田辺聖子さん。おせいさんの本から抽出するオトナの知恵のエッセンス

担当編集者より
10月からのNHKの朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」で、主演の藤山直美さんが演じるのは作家の田辺聖子さん。昭和3年に生まれ、戦時下の大阪でからくも生き抜き、中年にいたって、ヒョンな縁から、開業医カモカのおっちゃんと結婚する。関西弁とひらがなを駆使して、世の中と人生の知恵を書き留めてきた「おせいさん」。その小説とエッセイから、珠玉のことばを厳選して、「オトナのための人生の副読本」が出来上がりました。思わず唸りたくなる、納得のフレーズが満載です。(HH)
商品情報
書名(カナ) オセイアンドカモカノショウワアイセキ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2006年10月20日
ISBN 978-4-16-660538-5
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document