新書
新書

プレイバック1980年代

村田晃嗣

  • 定価:本体890円+税
  • 発売日:2006年11月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

80年代を直視せずに、現在は語れない

バブル崩壊後の不況、日米関係の蜜月と裏腹の中韓との不和……、どこかしら今の時代とつながるあの「80年代」を軽快に描き出す

担当編集者より
A首相の病死、想定外のB首相誕生で幕を開けた××年代。その後、C首相のもと、日米同盟が強化される一方で、Dをめぐり反米が高まる。首相の靖国参拝が問題となるも、自民党は選挙で圧勝。経済ではE民営化やベンチャーのF社長逮捕。皇室への関心も高まった。これって最近の出来事――ちょっと待った、A大平B鈴木C中曽根D核E国鉄F江副? どこかしら今とつながる「80年代」を著者のカルチャー体験を交え軽快に描きつつ、今の時代をも照射する力作です。(FM)
商品情報
書名(カナ) プレイバックセンキュウヒャクハチジュウネンダイ
ページ数 328ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2006年11月20日
ISBN 978-4-16-660539-2
Cコード C0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く