新書
新書

文春新書

ジャパン・ハンド

春原 剛

  • 定価:本体730円+税
  • 発売日:2006年11月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日米関係は彼らの手中にある

ブッシュ・小泉の蜜月の裏で、日米の絆は空洞化していた。ワシントンでの豊富な取材経験を基に語られる「日米危機の時代」とは?

担当編集者より
「日本」を研究しつくし、政・官・軍・学界などに深く食い込み、米国の対日政策を「手」中に収めんがごとき影響力を持つ。そんな知日派たちのことを人は「ジャパン・ハンド」「ジャパン・ハンドラー」と呼びますが、その実態はほとんど報じられてきませんでした。ワシントンでの取材経験が豊富で要人にも食い込んでいる著者が、安倍政権のアメリカ人脈をはじめ、「ハンド」の正体を描くことで、今後の対米、対アジア外交の行方を大胆に占います。(FM)
商品情報
書名(カナ) ジャパンハンド
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2006年11月20日
ISBN 978-4-16-660543-9
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く