作品紹介

登場回数第1位は「山のあなた」、第2位は「雨ニモマケズ」

団塊の世代が中学生だった昭和30~40年代の国語教科書に登場する詩歌から、思い出の作品をピックアップ。“あの日”に帰る一冊

担当編集者より
「どうだらう この沢鳴りの音は」(丸山薫『北の春』)「みろ 太陽はいま世界のはてから上るところだ」(山村暮鳥『一日のはじめに於て』)これを読んで懐かしい! と思ったあなた。今でも暗誦できるというあなた。あなたは団塊の世代ではありませんか? 本書は団塊の世代が中学生だった昭和30~40年代の国語教科書に登場した詩の中から、特に思い出深い作品をピックアップしまとめたもの。昭和の香りが一杯詰まった“あの日”に帰るための一冊です!(KY)
商品情報
書名(カナ) アノコロアノシヲ
ページ数 248ページ
初版奥付日 2007年12月20日
ISBN 978-4-16-660608-5
Cコード 0292

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く