作品紹介

もう脂肪がついても怖くない!

メタボ族に朗報!? 今までただの厄介者と思われていた脂肪だが、近年、血管の掃除や糖尿病・癌の予防に役立っているという説が!

担当編集者より
森永 私、異様にお腹だけが出てるんですよ。柴田 典型的なメタボリック・シンドロームですね。森永 『いつまでもデブと思うなよ』が出る前に、(著者の)岡田斗司夫さんに「痩せるとモテる」と言われて、ちょっと痩せる気になったこともあったんですけどねぇ。*なかなか痩せられないメタボ族に朗報!? 今までただの厄介者と思われていた脂肪細胞に、食欲を操る、血管を修復する、糖尿病・癌を予防するなどの働きがあるのではないかと見直されています。中でも特に注目されているのが、脂肪細胞が出しているホルモン、アディポネクチン。本書では、メタボ代表・森永卓郎さんと脂肪細胞研究の第一人者である柴田玲さんとの対談を通して、この新しい学説をわかりやすく解説。同時に最新科学に則った、新しいメタボ対策を提案します。(KY)
商品情報
書名(カナ) シボウノカガク ヤセリャイイッテモンジャナイ
ページ数 168ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2008年06月20日
ISBN 978-4-16-660638-2
Cコード 0247

著者

森永 卓郎

柴田 玲

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く