新書
新書

文春新書

情報革命バブルの崩壊

山本一郎

  • 定価:本体720円+税
  • 発売日:2008年11月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

要注意 成長はすでに終わっている

革命的なビジネスモデルを引っ提げ、爆発的な成長を続けるかに見えるインターネット産業の世界は、暗澹たる時代に入った。戦慄の警鐘

担当編集者より
このところ雑誌の休刊が続いています。誌名を挙げだしたらキリがないし、ユーウツにもなってくるのでやめますが、ネットに読者と広告を奪われているという厳然たる事実があります。新聞もまた然り。では、対するネットのほうは輝かしい未来なのか? それが大違いだというのです。著者の山本一郎さんは人気ブログの「切込隊長」であり、またビジネスとしてネットを扱い、投資の対象としてIT事業に取り組んできました。その山本さんが、ITの最前線から、虚像の「ネット社会」「ネットビジネス」を全公開します。(HH)
商品情報
書名(カナ) ジョウホウカクメイバブルノホウカイ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2008年11月20日
ISBN 978-4-16-660667-2
Cコード 0255

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く