新書
新書

文春新書

昭和天皇の履歴書

文春新書編集部編

  • 定価:本体900円+税
  • 発売日:2008年12月17日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

昭和天皇もひとりの人間であった。崩御後20年企画

少年期から昭和二十年の終戦までの前半生。その素顔、家族、信条、愛読書、政治観、世界観、歴史観などを激動の生涯とともに振り返る

担当編集者より
昭和の最後の日付は昭和64年1月7日でした。その日の夕刊には「天皇陛下崩御」「激動の昭和終わる」「87歳歴代最長の在位」という大きな見出しが並んでいます。いまや歴史上の人物になりつつある昭和天皇のそれこそ「激動」の一生を、履歴書のように辿ったのが、この本です。20世紀最初の年に生まれ、終戦の決断を下すまでの前半生に焦点をあて、そのパーソナリティ、悩み、怒り、喜び、悲しみの場面を再現します。尊敬する人物、愛読書、信条から、女性観、家族観、平和を思う心、そして血液型まで、盛り沢山の心あたたまるエピソードがいっぱいです。(HH)
商品情報
書名(カナ) ショウワテンノウノリレキショ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2008年12月20日
ISBN 978-4-16-660672-6
Cコード 0223

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く