文春新書

女が嫌いな女

週刊文春編集部編

  • 定価:本体820円+税
  • 発売日:2008年12月17日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

嫌われちゃうオンナには同じ匂いがある

週刊文春の名物企画・1000人アンケート。なかでも「女が嫌いな女」は一番人気だ。過去5年間のデータを基に嫌われ女を徹底解剖

担当編集者より
かのショーペンハウエルいわく「男同士は本来互いに無関心なものだが、女は生まれつき敵同士である」と。「週刊文春」で好評を博した1000人アンケートの特集記事「女が嫌いな女」。過去の5年間のデータを眺めてみると、圧倒的な“嫌われ女王”はさとう珠緒だったのですが、ついにその座を奪ったのが、あのオンナだったのです(答はナイショ)。「好感度調査」を逆手にとったタブー企画でしたが、素人の鋭い視線による「嫌われ女」徹底分析が実にオモロい。つづけて、女が嫌いなイケメン、女子アナとターゲットを拡げ、更には、女も男も嫌いな「大学」「県民」へとヒートアップしていきます。「夫と妻と姑」「教師vs生徒」「上司vs部下」「店員vs客」などなど世に争い事のタネはつきまじ。双方の陣営ともに匿名アンケートの悪口連発を読めばスキっとなること、請け合いです。(YS)
商品情報
書名(カナ) オンナガキライナオンナ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2008年12月20日
ISBN 978-4-16-660676-4
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く