新書
新書

文春新書

ブラック・ケネディになれるのかオバマ大統領

村田晃嗣 渡辺 靖

  • 定価:本体710円+税
  • 発売日:2009年01月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

オバマ大統領で世界は、日本はどうなる

新大統領のもと、アメリカはどうなるか。対日関係の行方は。新進気鋭の2人が政治、外交、社会など様々な観点から論じつくす

担当編集者より
歴史的なアメリカ大統領選挙の熱気がさめやらぬなか、2009年1月20日、オバマ大統領が就任します。オバマとはどんな人物なのか。金融危機にどう対処するのか。中国や北朝鮮、そして日本との関係をどう築くのか。通商摩擦は再び起きるのか……。疑問の数々を、アメリカ政治や日米外交を見続けてきた村田晃嗣さんと、文化人類学者としてアメリカ全土をフィールドワークしてきた渡辺靖さんという、アメリカを知り尽くした気鋭の専門家が縦横無尽に論じつくします。(FM)
商品情報
書名(カナ) ブラックケネディニナレルノカ オバマダイトウリョウ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2009年01月20日
ISBN 978-4-16-660678-8
Cコード 0230

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く