新書
新書

文春新書

日本経済の勝ち方 太陽エネルギー革命

村沢義久

  • 定価:本体800円+税
  • 発売日:2009年03月19日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本版グリーン・ニューディール

明るい未来のない世界経済危機。その脱出のためには太陽エネルギーを使った新たな産業革命を起こすことで、突破口を探るべきだ!

担当編集者より
一説にはアメリカは500兆円もの不良債権を抱えているといわれる。未曾有の経済危機の中で、短期的な処方箋を描いてみたところで日本は立ち直れるはずがない。そこで思い切って考えるモノサシを100年単位に換えて、日本の産業構造を大転換させるためのシナリオを考えてみた。18世紀から続いた産業革命は「環境」と「資源枯渇」の両面から賞味期限が来たことは明らかである。ならば我々は何をすべきか。東大の村沢教授はその答えが「電気自動車」と「ソーラー発電」だと断言する。この分野では日本は圧倒的に強い。この再生ビジョンに従って行動を起こせば、日本経済は再び勝つことができるのだ。(YS)
商品情報
書名(カナ) ニホンケイザイノカチカタタイヨウエネルギーカクメイ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2009年03月20日
ISBN 978-4-16-660691-7
Cコード 0295

著者

村沢 義久

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く