作品紹介

「世界一、危ない街」で、すいません……

犯罪・エロス・欲望の都は、いかに生まれ、どこに向うのか。怖さの根源をたどり、歓楽の核心に迫る。600メートル四方(!)の盛り場の科学

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
江戸時代、新宿・歌舞伎町に隣接する百人町は鉄砲百人組が置かれていました。後年、ここで各国ヤクザがしのぎを削り、発砲事件が。血と暴力の伝統は、地霊のなせる業なのでしょうか。ロッテは辛格浩(重光武雄)氏が同地で起業。創業当初は、韓国系のパチンコ店にガムなどを卸し、成長のきっかけをつかみます。今日でも華僑、韓僑が歌舞伎町の3分の1の地所を所有すると言われています。犯罪、エロス、欲望の都は、いかに生まれ、どこに向うか。溝口さんは、怖さの根源をたどり、歓楽の核心に迫ります。(WM)
商品情報
書名(カナ) カブキチョウヤバサノシンソウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2009年06月20日
ISBN 978-4-16-660705-1
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く