作品紹介

夢は多く見たけれど悪夢も多かった不思議な時代

映画、文学、流行歌、アングラ演劇、テレビ、CM、アイドル、犯罪、事件など、世相の硬軟とりまぜて戦後最も不思議な時代をふり返る

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
東京タワーをシンボルにした「幸福な」30年代を経て、時代はドラマティックに暗転した。ベトナム戦争、よど号ハイジャック、三島由紀夫割腹自殺、あさま山荘事件、大学紛争、3億円事件、公害問題——。しかし、これら大事件よりも正確に時代の気分を映す出来事がある。映画や流行歌、TVドラマやCMに、予兆としてその気分は現れた。大衆の嗜好を手掛かりに、パンドラの匣(はこ)が開いた10年を俯瞰(ふかん)する。(AI)
商品情報
書名(カナ) ヨンジュウネンダイノショウワ ユリゲラーガヤッテキタ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2009年08月20日
ISBN 978-4-16-660710-5
Cコード 0221

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く