作品紹介

古代最大の氏族は、最高の技術者集団!

政治や軍事には関わらず、織物、酒造、土木など殖産興業に本領を発揮。先端テクノロジーで古代国家の基盤を創った氏族の謎に迫る

担当編集者より
ご存知でしたか。世阿弥が秦氏であったことを。羽田さん、畑さんも、秦氏のご一統かもしれません。古代、もっとも多い人口と広い分布を誇った氏族は? 藤原、蘇我、物部、大伴氏ではなく、秦氏だったと水谷さん。政治や軍事に関わらず、芸能に強く、酒造、織り物、農業など殖産興業に本領を発揮。土木にも長(た)け、巨大古墳から平安京までを造営してきた技術の民……。気鋭の古代史学者が「ものづくり国家・日本」の元祖とも言えるテクノロジー集団の真実に迫ります。(WM)
商品情報
書名(カナ) ナゾノトライジンハタシ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2009年12月20日
ISBN 978-4-16-660734-1
Cコード 0221

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document