作品紹介

植村直己冒険賞受賞。自転車でしか会えない世界

日本を離れて気がつけば12年、僕は自転車で世界を2周していた。使ったお金は年間たった60万。デフレなど吹き飛ばす面白体験記

担当編集者より
今、自転車がエコな健康法として人気ですが、中西さんは28歳で世界一周の旅に出発して11年3ヵ月かけて地球をなんと2周り、「植村直己冒険賞」を受賞しました。元営業マンの中西さん、足かけ12年で使った総額は700万円。1年たったの60万弱です。なぜこんなに格安旅行だったのかといえば、人が信じられないほど親切にしてくれたから。日本は暗いニュースばかりですが、著者の天然な性格が滲み出る面白エピソード満載で「世の中捨てたもんじゃないな」と元気が出る1冊です。(IT)
商品情報
書名(カナ) セカイヒャクサンジュッカコクジテンシャリョコウ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2010年11月20日
ISBN 978-4-16-660783-9
Cコード 0276

著者

中西 大輔

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document