新書
新書

文春新書

「朝鮮日報」で読む日韓逆転ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか

菅野朋子

  • 定価:本体730円+税
  • 発売日:2011年01月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日韓逆転の理由を韓国大手紙はどう報じたか?

家電、原発から、フィギュアスケートまで、日本のお家芸を次々に凌駕する韓国。コンプレックスと優越感がないまぜになった「日本論」

担当編集者より
かつて日本のお家芸といわれた家電、自動車、原発からフィギュアスケートまで、ことごとく韓国に逆転される昨今。こうした現象を韓国で最も由緒正しいメディアはどう報じているか。リコールを受けて会見で涙を流すトヨタ社長を「今の日本は涙が多すぎる」と切り捨て、日本は帝国主義の「肉食国家」から「草食国家」に変わったと断じています。相手側から物事を見ると、意外な発見があるものです。(SM)
商品情報
書名(カナ) チョウセンニッポウデヨムニッカンギャクテン ソニーハナゼサムスンニヌカレタノカ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2011年01月20日
ISBN 978-4-16-660792-1
Cコード 0236

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く