作品紹介

大地震と原発に、権威はこう警告してきた!

大地震への備えは? 地震予知は可能か? 被災者支援は? 原発震災の恐怖とは? 震災後の日本の復興と防災に必要な論考を厳選!

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
3・11の大震災は、日本中を未曾有の混乱に陥れただけでなく、日本列島が抱える危険性を私たちに再認識させてくれました。大事なことは、今回の地震・津波・原発の災害の悲劇を、どう将来への糧とするかです。『日本の論点』では大災害への警鐘を、その道の第一人者が繰り返し鳴らし続けてきました。本書は、その集大成。広瀬隆氏から石橋克彦氏、佐々淳行氏など、16人の権威の卓見と、最新データによる解説記事を読めば、そのすべてがわかります。(SH)
商品情報
書名(カナ) キョダイジシンケンイジュウロクニンノケイコク
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2011年08月20日
ISBN 978-4-16-660819-5
Cコード 0236

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く