作品紹介

真之の、好古の、そして東郷のあの名セリフの真意とは!

「おれは、単純であろうとしている」。秋山兄弟や子規、陸海軍人など登場人物の名言・名セリフで綴る「坂の上の雲」読本の決定版

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」も、いよいよ年末の放送で大団円を迎えます。ドラマの中で、そしてもちろん司馬遼太郎さんの原作の中で、秋山兄弟をはじめとする登場人物たちは、数々の名セリフを残しています。「白砂糖は、黒砂糖からできるのだ」(秋山真之)、「おれは単純であろうとしている」(好古)、「軍配の揚げ時期をたのみ申すぞ」(大山巌)。本書では、その厳選された名セリフで、司馬さんの世界を探ります。(SH)
商品情報
書名(カナ) サカノウエノクモヒャクニンノメイゲン
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2011年09月20日
ISBN 978-4-16-660823-2
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く