作品紹介

これが武家政権をつくった男のほんとうの姿だ

源氏政権の鎌倉幕府に先立って、「平氏にあらずんば人にあらず」と言わしめた平清盛。その実像を、NHK大河の時代考証者が描く!

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「平家にあらずんば人にあらず」と栄華を誇った平氏の棟梁で、日本初の武士政権を掌握した平清盛。来年のNHK大河ドラマでは松山ケンイチさん演じる主人公でもあります。本書は東大史料編纂所の歴史学者・本郷さんが、清盛の人物像と、清盛が生きた時代を描き出します。実は本郷さんは、大河ドラマの時代考証者。「史実の清盛」と「ドラマの清盛」の違いについての論考には、ナルホドと頷くばかり。ドラマを見る目も変わること請け合いです。(SH)
商品情報
書名(カナ) ナゾトキタイラノキヨモリ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2011年11月20日
ISBN 978-4-16-660835-5
Cコード 0223

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く