文春文庫

考えるヒント

小林秀雄

  • 定価:本体570円+税
  • 発売日:2004年08月03日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

あの「永遠の名著」が活字の大きい新装版で登場

良心、平家物語、花見……。日常や本の話から始まる随想は、独創的な発想と深い思索で常に発見を与える。永遠に読み継がれる名著

担当編集者より
「この本の読者は、読むほどに、かつてないようなかたちで、精神が躍動しはじめるのを感じておどろくにちがいない」(江藤淳氏「解説」より)。「良心」について、「平家物語」、「花見」……。さりげない語り口で始まるエッセイは、思いもかけない発想と徹底した思索で、読者を刺激し新たな発見を与える。永遠に読み継がれるべき名著。
商品情報
書名(カナ) カンガエルヒント
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年08月10日
ISBN 978-4-16-710712-3
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く