作品紹介

英国は、やっぱり愛すべきヘンな国

ロンドン・テロの背景を考察し、アテネ・オリンピックを楽しみ、医者とのつきあいや自転車の購入をめぐって英国での日常生活を綴る

担当編集者より
渡英30年、元気印のケイコさんの痛烈な日英批判が冴える人気シリーズ。ロンドン・テロをめぐって国際情勢を考察し、終わりを迎えようとするブレア政権を総括し、定点観測を続けてきた英国の今を綴る。大きな進化を見せる英国だが、日常生活では効率の悪さをものともしない店員も健在。変わる国家と変わらぬ庶民を活写する。
商品情報
書名(カナ) ヤッパリイギリスジンハオカシイ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年10月10日
ISBN 978-4-16-712317-8
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く