作品紹介

悪人にも、悪人ゆえの申し状があるのだ

生まれた時から悪人だったわけではない。あの時、その場所、その行動をとったがゆえに、後世悪人と断罪された6人のもう一つの姿

担当編集者より
歴史上の人物は自ら弁護する自由がない。だから評伝するにあたっては、検事の論告のようであってはならない、判事のようであるべきだというのが著者の態度だ。この巻には、藤原兼家、梶原景時、北条政子、北条高時、高師直、足利義満の6人をとりあげ、従来の悪人像を人間的な史眼によって再評価している。解説・梓澤要
商品情報
書名(カナ) アクニンレツデン チュウセイヘン
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年12月10日
ISBN 978-4-16-713549-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く