作品紹介

特攻隊のことをオレは何も知らなかった!

神風特攻隊といえば、米艦船に突っ込む映像フィルムと鶴田浩二しか思い浮かばない戦後生まれが元特攻隊員の肉声を訪ねる旅に出た

担当編集者より
KAMIKAZEといえば、米艦船に突っ込む零戦の映像フィルムや鶴田浩二しか思い浮かばない1965年生まれのならず者が、元特攻隊員の肉声に触れる旅に出た。予科練入隊直後の15、16歳の軍国少年が「報国」や「英霊」といった言葉に高揚する姿や、出撃前の特攻隊員の目に輝く青い炎に、彼は何を見たか。解説・山口泰生
商品情報
書名(カナ) カミカゼ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年08月10日
ISBN 978-4-16-713708-3
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く