文庫
文庫

文春文庫

綾とりで天の川

丸谷才一

  • 定価:本体629円+税
  • 発売日:2008年09月03日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

抱腹絶倒しながら、みるみる教養が広がる

名作「野球いろは歌留多」から「福澤諭吉のミイラ」の話(これは実話です!)「贋作の動機を論ず」など、ご存知、極上の丸谷エッセイ

担当編集者より
『徒然草』に呑気でなんとも馬鹿ばかしい話が入っている秘密とは? 福澤諭吉がミイラになって発見された(これは実話です)。『ギネス・ブック』の愉快なる半世紀。軽妙洒脱な「野球いろは歌留多」完成! 笑ったり、うなずいたりするうちに心が解放され、知的興奮に浸れる、ご存じ丸谷エッセイをお愉しみあれ。解説・高島俊男
商品情報
書名(カナ) アヤトリデアマノガワ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年09月10日
ISBN 978-4-16-713820-2
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く