文春文庫

水郷から来た女

平岩弓枝

  • 定価:本体560円+税
  • 発売日:2004年07月09日
  • ジャンル:歴史・時代小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

大きな活字の新装版!

江戸で次々と起こる誘拐事件。一方、愛らしい女剣士が「かわせみ」に現れる。表題作ほか、「秋の七福神」「湯の宿」など全九篇収録

担当編集者より
梅雨の晴れ間の午下り、両替商の五歳になる一人息子が誘拐されて殺害された。八丁堀は犯人探しに血眼になるが、誘拐事件は次々と起こる。一方かわせみには、東吾に伴われて愛らしい女剣士が現れ、恋人・るいの胸が騒ぐ……表題作ほか、全九篇を収めた捕物帳。江戸情緒豊かに描かれる御宿かわせみシリーズの新装版第三弾。
商品情報
書名(カナ) スイゴウカラキタオンナ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年07月10日
ISBN 978-4-16-716883-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く