作品紹介

旅について語り尽くす10人との対話

人はなぜ旅をするのか? 井上陽水、阿川弘之、群ようこ、高倉健など、全地球を駆けめぐる豪華な面々との優雅なるダイアローグ

担当編集者より
いきなり空港へ行ってから、そこで初めて目的地を選び、切符を買うと語る井上陽水。群ようこのアメリカ初体験は下着モニターだった。高倉健が理想とする死に場所とは……。人はなぜ旅をするのか。なぜ旅に惹かれるのか。常に考え続ける著者が、旅における「贅沢な時間」をめぐって10人と語り尽くした対談集成。解説・此経啓助
商品情報
書名(カナ) ビンボウダケドゼイタク
ページ数 432ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2012年01月10日
ISBN 978-4-16-720918-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く