文庫
文庫

革命商人 下

深田祐介

  • 定価:本体600円+税
  • 発売日:2001年02月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

選挙による社会主義政権が誕生したチリ。日本の商社マンが挑む過酷な商戦を通して、国際社会における企業の進むべき方向を探る

担当編集者より
高度成長期の輝ける総合商社の力は、時に発展途上国の国運さえ左右しかねなかった。南米チリの社会主義政権下で、会社の利益追求と自身の矜持・信条の狭間で苦悩する商社マンたちの闘いは、やがてチリの混乱時代の終焉とともに幕が降ろされる。綿密な取材と膨大な資料を駆使して描いた壮大なビジネスロマン。解説・白井健策
商品情報
書名(カナ) カクメイショウニン
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年02月10日
ISBN 978-4-16-721924-6
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く