文庫
文庫

文春文庫

天才伝説 横山やすし

小林信彦

  • 定価:本体476円+税
  • 発売日:2001年01月10日

作品紹介

漫才の求道者にして、暴力沙汰をくり返す破天荒な芸人横山やすしの五十一年の生涯を、著者自信の親交を通して描ききった傑作評伝

担当編集者より
1996年1月21日、深夜のラジオが横山やすしの死を伝えた。それを聞いて著者は数年前にかかってきた彼からの電話を思い出す……。80年に芸術祭優秀賞を受賞、漫才ブームの頂点に立った〈漫才道〉の求道者、横山やすし。一方で不祥事が絶えず、謹慎を繰り返すやっさん。自暴自棄の中で自滅した彼の芸と人を描く。解説・森卓也
商品情報
書名(カナ) テンサイデンセツヨコヤマヤスシ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年01月10日
ISBN 978-4-16-725610-4
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く