作品紹介

坂田山心中、天城山心中など世間を騒がせた情死事件を中心に、元新聞記者の著者が資料を再検討して探る、究極の人間ドラマの謎

担当編集者より
元新聞記者の著者が、古今世間を騒がせた情死事件に、厖大な資料をひもといてアプローチ。愛新覚羅慧生から有島武郎、坂田山心中、戦下の心中など、世相を映す事件の数々を独特の語り口で検証する。「情死ラッシュの時代」「何故に目立つ慶応ボーイ」等ユニークな視点をおりまぜて、はかりしれない人間の機微を穿つ、珍奇哀談集。
商品情報
書名(カナ) ニッポンシンジュウコウ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年02月10日
ISBN 978-4-16-727604-1
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く