隣りの女

向田邦子

  • 定価:本体467円+税
  • 発売日:1984年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

西鶴の現代版ともいうべき人妻の恋の道行きを描いた表題作をはじめ、ハイミスのOLの微妙な心理を扱った「胡桃の部屋」。他、「幸福」「下駄」「春が来た」四篇収録。(浅生憲章)

商品情報
書名(カナ) トナリノオンナ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 1984年01月25日
ISBN 978-4-16-727704-8
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く