作品紹介

こんなに楽しい病気の本があっただろうか?

喘息、顔面神経麻痺、膝痛……数々の病を患い奇跡的に克服してきた体験を綴った横尾流病気克服術。「やまい」は「芸術」に通じる!?

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
病院に行くと生き生きするという著者が、これまで患ってきた数々の病気とのつき合い方・克服法を一挙公開。動脈血栓で立つこともできなかった足が三島由紀夫の自決を知った途端に治った話、たった8分の温泉入浴で帯状疱疹が消えた話など、独自の死生観とユーモアをまじえてつづったかつてない病気エッセイ。解説・南木佳士
商品情報
書名(カナ) ヨコオタダノリノチョウビョウキコクフクジュツ ヤマイノカミサマ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年03月10日
ISBN 978-4-16-729707-7
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く