文庫
文庫

文春文庫

失われた鉄道を求めて

宮脇俊三

  • 定価:本体552円+税
  • 発売日:2011年05月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

鉄道ファン、歴史ファンに贈る幻の名著

沖縄県営鉄道、耶馬渓鉄道、草軽電鉄等々、今はなき鉄道廃線跡を探訪した鉄道紀行文学の傑作。後の廃線跡ブームの先駆けとなった

担当編集者より
北は北海道から南は沖縄、サイパン、ティニアンまで、各地の鉄道廃線跡を探訪した紀行文学の傑作が、新装版としてよみがえります。草叢をかきわけながら鉄路の面影を求め歩く「旅」には独特の味わいがあり、鉄道ファンのみならず多くの人々を魅了しました。その後の廃線跡探訪ブームをご記憶の方もいらっしゃるでしょう。沖縄県営鉄道、草軽電鉄、耶馬渓鉄道、日本硫黄沼尻鉄道……。往時の時刻表、地図とともに、この作家ならではの名文をお楽しみください。(KK)
商品情報
書名(カナ) ウシナワレタテツドウヲモトメテ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年05月10日
ISBN 978-4-16-733107-8
Cコード 0126

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く