文庫
文庫

文春文庫

ずんが島漂流記

椎名 誠

  • 定価:本体476円+税
  • 発売日:2001年12月07日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

波が踊り風が笑う、痛快青春冒険小説の決定版!

幻の「歩く魚」を追い求めて、一隻のカヌーで大海に出た少年三人と少女一人の波瀾万丈の漂流生活。不安と喜びが彼らを大人にしていく

担当編集者より
ぼくのおじいさんが若い頃暮らしていた南の島でのこと。島の祈祷師のいう「歩く魚」を追い求めて、遠い海へと乗り出すことにした。一隻のカヌーに水と食料を積み、島の少年二人、少女一人と。荒れ狂う嵐の海、無人島への漂着、サカナ人間の攻撃、そして空飛ぶ「鳥人間」が住む島へ……。青春冒険小説の決定版! 解説・神宮輝夫
商品情報
書名(カナ) ズンガジマヒヨウリユウキ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年12月10日
ISBN 978-4-16-733417-8
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く