作品紹介

大河のナマズとさすらう赤マント

人気シリーズ「赤マント」、今回はインドシナ半島をメコン川沿いに縦断。豚の生贄に大音響葬式、めくるめく世界へ貴方を誘います

担当編集者より
さあ今回はインドシナ半島を縦断の赤マント。メコン川には強くてヘコタレナイ人々がいっぱい暮らしている。子供の水汲み、親父は昼寝、ブタのイケニエに大音響葬式。夜更けまで熱風の吹くインドシナの夜が今夜もけたたましく更けてゆく。京都でバカ殿様化し面白本に悶絶するシーナ的日常満載の人気シリーズ。解説・沢野ひとし
商品情報
書名(カナ) タダノナマズトオモウナヨ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年06月10日
ISBN 978-4-16-733427-7
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く