文庫
文庫

文春文庫

小泉政権 非情の歳月

佐野眞一

  • 定価:本体590円+税
  • 発売日:2006年08月03日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「小泉時代」とは何だったのか

豪腕秘書官・飯島勲、政治手法に影響力を持つ姉・信子、政権の生みの親・田中真紀子。「変人総理」の長期政権を支えた異形の面々

担当編集者より
辣腕秘書官・飯島勲、謎に包まれた実姉・小泉信子、そして“政権生みの母”田中真紀子。女系一家の繭のなかで育まれた孤独な貴公子を総理に仕立て上げたのは、濃密な血脈を背負う3人のキーパーソンたちの思惑だった。権力中枢に渦巻く異形の人間模様を描き出し、小泉政治の最深部に迫る渾身の力作。解説・伊藤惇夫
商品情報
書名(カナ) コイズミセイケンヒジョウノサイゲツ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年08月10日
ISBN 978-4-16-734007-0
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く