文庫
文庫

何用あって月世界へ山本夏彦名言集

山本夏彦 植田康夫・選

  • 定価:本体543円+税
  • 発売日:2003年07月

作品紹介

パラパラとめくるだけで至福の時間を味わえる

過去のコラム集から植田康夫が九百余句を選出。巻末には「なつひこ はやわかり かるた」を収録。ファンなら絶対入手しておきたい

担当編集者より
平成14年、惜しまれつつ世を去った著者の『日常茶飯事』から『「豆朝日新聞」始末』まで、選びに選んだ九百余句の名言箴言の数々。どのページを開いて読み始めても、我々の気持ちに迫る何ものかが必ずある。本書は著者のコラムを愛する人にとっては、キリストを信ずる者の聖書同様に心のバイブルのような役割を果すにちがいない。
商品情報
書名(カナ) ナニヨウアッテゲッセカイエ ヤマモトナツヒコメイゲンシュウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年07月10日
ISBN 978-4-16-735217-2
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く