文庫
文庫

文春文庫

罪花

高樹のぶ子

  • 定価:本体476円+税
  • 発売日:2006年04月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

美しくも凄惨なる「罪」と「官能」の世界

憎しみは歓喜を呼び、恐ろしいほどの歓喜の中でやはり憎んでいる。人の奥底に潜む罪悪と官能を美しくも凄惨に描いた珠玉の6篇

担当編集者より
トラウマ、秘密、恋に潜む「罪」は、時に人の心を狂わせてしまう。秘密を守るため、年老いた母親がひとり娘に託したある周到な計画。高級ブランドバッグの万引犯とそれを追う店員が結んだ女同士のある協約。父への復讐を企む女が、恋人に残した「真実」の手紙。罪深いからこそ生まれる妖しさを描く、恐ろしくも美しい6篇の物語。
商品情報
書名(カナ) ザイカ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年04月10日
ISBN 978-4-16-737315-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く