文庫
文庫

文春文庫

夕やけを見ていた男梶原一騎伝

斎藤貴男

  • 定価:本体743円+税
  • 発売日:2005年08月03日

作品紹介

伝説の劇画原作者の光と影の生涯

「巨人の星」「あしたのジョー」など、スポーツ劇画ブームを巻き起こした天才漫画原作者の実像を求め、純粋な心根に深く迫る名著

担当編集者より
マンガを好きな人には2種類ある。それは梶原一騎が好きな人と嫌いな人だ。本作は「あしたのジョー」「巨人の星」「愛と誠」などの漫画史に残る名作を次々と発表し、世の中に漫画の原作者という存在を認知させ、空手やプロレスといった格闘技のプロモーションから映画制作まで、昭和を駆け足で生きた一人の男の50年に亘る疾風怒濤の人生を描いた評伝です。本作を読みおえたあと、読者の前には必ずやまったく新しい梶原一騎の姿が現れることでしょう。(IM)
商品情報
書名(カナ) ユウヤケヲミテイタオトコ カジワライッキデン
ページ数 512ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年08月10日
ISBN 978-4-16-744304-7
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く