作品紹介

部下の命を狙う謎の男の正体は!?

事件は長島温泉で始まった。西本、日下刑事を襲う魔手。犯人は警察に恨みを持つ復讐鬼なのか!?十津川警部が捜査に乗り出した!

担当編集者より
文春文庫の十津川警部シリーズというと、小社発行の雑誌「オール讀物」に掲載された作品が、単行本をへて文庫化されることが多いのですが、今回は実業之日本社の「週刊小説」に連載された作品を文庫化することに成功しました。“成功”というのは、この長篇、十津川警部シリーズの中でもひときわ道具立てが派手で、めっぽう面白い作品だからです。十津川班にうらみを抱いた犯人が、連続爆弾テロ事件を仕掛けて復讐する話と聞いたら、ちょっとワクワクしてきませんか?西村フリークにはぜひとも読んでいただきたい自信作です。(IK)
商品情報
書名(カナ) チタハントウサツジンジケン
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2002年02月10日
ISBN 978-4-16-745423-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く