文庫
文庫

文春文庫

パリ発殺人列車 十津川警部の逆転

西村京太郎

  • 定価:本体514円+税
  • 発売日:2005年04月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

十津川警部パリに飛ぶ——シリーズ異色の傑作

フランスの警察官会議に出席した十津川はTGVの中で日本の富豪大越の秘書の射殺事件に遭遇する。パリを舞台に驚愕の真相に迫る

担当編集者より
フランスで開かれた「世界都市警察大会」に出席した十津川警部は、パリに向うTGVの中で大富豪・大越専一郎の女性秘書が射殺される事件に遭遇する。さらに同行した白井刑事の死体がセーヌ川に浮かんだ。そして、謎の連続殺人は日本でも続く……。日仏を舞台に十津川警部が大活躍するシリーズ異色の傑作。
商品情報
書名(カナ) パリハツサツジンレッシャトツガワケイブノギャクテン
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年04月10日
ISBN 978-4-16-745427-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く