文庫
文庫

文春文庫

十津川警部の抵抗

西村京太郎

  • 定価:本体514円+税
  • 発売日:2008年07月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「ひと月以内に、殺人犯の無実を証明してほしい……」

奇妙な依頼が発端となって、恐るべき連続殺人が続く。十津川警部にかかる様々な圧力、有力者の「血」を巡る暗闘。果たして真相は?

担当編集者より
私立探偵・橋本への依頼は「殺人で服役中の男の無実を証明してほしい」という奇妙なものだった。調査を始めた矢先に、依頼人の弁護士が殺され、橋本は容疑者として逮捕される。かつての部下を救うために立ち上がった十津川警部。だが、捜査は本部長からことごとく横やりを入れられ難航する。そして意外な真犯人とは?
商品情報
書名(カナ) トツガワケイブノテイコウ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年07月10日
ISBN 978-4-16-745433-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く