作品紹介

漱石ワールドの楽しさをご一緒しませんか

作品、手紙はもとより、文明観、個人主義という覚悟、俳句や漢詩の世界など、人間・漱石の尽きない魅力を全篇に横溢させた好随筆

担当編集者より
名著『漱石先生ぞな、もし』から十年、漱石を愛してやまない〈歴史探偵〉が、その作品のみならず、手紙、文明観、個人主義という覚悟、俳句や漢詩の世界など、漱石ワールドをくまなく歩きまわって楽しくつづった調査レポートが本書だ。人間・漱石の尽きない魅力が全篇に横溢して、読者を飽きさせないこと必定の好随筆である。
商品情報
書名(カナ) ソウセキセンセイオヒサシブリデス
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年01月10日
ISBN 978-4-16-748316-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document