文庫
文庫

文春文庫

日本史はこんなに面白い

半藤一利 編著

  • 定価:本体590円+税
  • 発売日:2010年12月03日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

歴史探偵が16人のゲストと語り合う、極上の日本史夜話

聖徳太子から昭和天皇まで、その道の碩学がとっておきの材料を開陳。歴史探偵が質問役となって、歴史の面白さを存分に語り合う

担当編集者より
聖徳太子の人物像を巡り侃侃諤諤(かんかんがくがく)、昭和天皇の祈りについて白熱談義。半藤一利が、その道の碩学16人と日本史に纏(まつ)わる話を縦横無尽に語り合う対談集。蝦夷は出雲出身? 芭蕉に男色の句? ハル・ノートの解釈には誤解があった? など大胆仮説から驚きのエピソードまで盛り沢山。愉快な遣り取りに、歴史がますます楽しくなる1冊。
商品情報
書名(カナ) ニホンシハコンナニオモシロイ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年12月10日
ISBN 978-4-16-748318-0
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く