文庫
文庫

文春文庫

パンチパーマの猫

群 ようこ

  • 定価:本体560円+税
  • 発売日:2005年03月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「女の一念岩をも通す」「生まれながらの長老なし」

自分を美人と思い込む知人、激しく変貌したコンビニ店員。周囲の人々との交流に、数々のことわざをかみ締める、痛快納得エッセイ集

担当編集者より
自分を美人と思い込んでいる不思議な知人に「我が身のことは人に問え」、激しく変貌したコンビニ店員を見て「生まれながらの長老なし」、家族からの愛が欲しいと涙目で訴えるおじさんは「ごまめの歯ぎしり」……、おかしな人、心に染みる出来事に出会って、古来からのことわざをかみ締める群ようこの、爆笑爽快日常エッセイ集。
商品情報
書名(カナ) パンチパーマノネコ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年03月10日
ISBN 978-4-16-748512-2
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く