文庫
文庫

文春文庫

平林たい子伝妖精と妖怪のあいだ

群 ようこ

  • 定価:本体533円+税
  • 発売日:2008年07月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

お金はない、仕事が欲しい、男も欲しい……!

林芙美子とカフェの女給をしながら原稿を売り歩き、売れっ子になっても次々と恋をして……昭和の女傑作家、平林たい子の波乱万丈

担当編集者より
林芙美子とカフェの女給をしながら原稿を売り歩き、男と一緒に大連へ渡り、売れっ子になっても次々と恋をして……。そんなたい子に振り回される男たち、「たとえ女賊になるにしても、一流の女賊になるんだぞ」と逆に励ます父……。昭和の女傑作家、平林たい子の素顔を、ご存じ“群流”視点で見つめた傑作評伝。解説・佐藤愛子
商品情報
書名(カナ) ヒラバヤシタイコデン ヨウセイトヨウカイノアイダ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年07月10日
ISBN 978-4-16-748513-9
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く