作品紹介

生麦事件に揺れる幕末と、美しいスパイ……

売れっ子芸者のおむらは、薩摩藩士の恋人のため洋妾となり、英国公使館に潜入する。生麦事件にゆれる幕末を描いた傑作歴史長篇

担当編集者より
生麦事件に揺れる幕末。売れっ子芸者のおむらは薩摩藩士の恋人のため洋妾(らしゃめん)となり、英国公使館に潜入した。果しておむらは間諜(=スパイ)として英国の動向を探ることができるのか? そして黒船を背景に強い圧力をかけてくる英国に対し、幕府と薩摩藩はどのような策をとるのか……維新前夜の日本外交を描いた傑作歴史長篇。
商品情報
書名(カナ) カンチョウラシャメンオムラ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年09月10日
ISBN 978-4-16-749709-5
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く