作品紹介

村上春樹の極私的オリンピック体験

2000年、シドニーの23日間。初めてのダウンアンダー(南半球)、アスリートたちとともに〈走る作家〉は何を見、どう語るか?

担当編集者より
2000年9月、オリンピックに沸くシドニー、初めてのダウンアンダー(南半球)に降り立った村上春樹が、走って、見て、聞いて綴った、不思議の大陸の23日間。コアラのトラウマ、人食い鮫、スタジアムを覆う蛾の大群、番狂わせのトライアスロン、けっこう面白い砲丸投げ、サッカー、野球……さあ、ムラカミ流実況中継の始まりです。
商品情報
書名(カナ) シドニーコアラジュンジョウヘン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年07月10日
ISBN 978-4-16-750205-8
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く