文庫
文庫

グルーム

ジャン・ヴォートラン 高野優・訳

  • 定価:本体781円+税
  • 発売日:2002年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

フレンチ・ノワールの極北を体験せよ

妄想に生きる孤独な青年の狂気と彼を取り巻く社会の狂気を、ゴンクール賞受賞の鬼才が描く伝説の傑作サイコ・ノワール。戦慄必至

担当編集者より
ひとりの青年がいます。社会に適応できずに母親と暮らし、教師として赴任早々、生徒にいじめられて辞めてしまう。そんな彼の唯一の楽しみは、歪んだ妄想の世界に遊ぶことだけ……。二十年前に発表された作品なのですが、ここに描かれる病理は、まさに今の日本にぴったり重なりあいます。フレンチ・ノワール最大の鬼才にしてゴンクール賞受賞作家が荒涼としたイメージで描く人間の暗部。われわれの現在を鋭利に切り裂く暗黒小説の真髄がここにあります。(NS)
商品情報
書名(カナ) グルーム
ページ数 496ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2002年01月10日
ISBN 978-4-16-752795-2
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く