作品紹介

平安の妖しい闇が織り成す幽玄な絵物語

昔、処刑された盗賊の首を埋めた首塚で待っていたものとは……。夢枕獏と村上豊の名コンビが織り成すフルカラー絵物語、第2弾

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
ある夜、姫の心を射止めんと2人の貴族が荒れ果てた堂に集まる。姫は、近くの首塚に1人ずつ行き、そこにある石を持って帰った者と添うと言う。ところが、その首塚で待っていたものは……。ご存じ、晴明と博雅が活躍する『陰陽師 龍笛ノ巻』に収録された名作「首」が、村上豊氏の手で美しい平安の絵物語として生まれ変わる。
商品情報
書名(カナ) オンミョウジクビ
ページ数 128ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年08月10日
ISBN 978-4-16-752819-5
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く